ベビー服の選び方や疑問にお答え

赤ちゃんに合った洋服を

赤ちゃんが着るお洋服は、かわいく快適なものが良いですよね。可愛いデザインのお洋服であっても、赤ちゃんにとって適していないということもあるのです。愛しい我が子の服選びに低迷するママへ、お洋服の一般的なサイズをご紹介していきます。

ベビー服の選び方

赤ちゃん

生後0か月~生後3か月

生後3か月までの赤ちゃんのお洋服は、50~60のサイズが望ましいでしょう。生まれたての赤ちゃんにとってはお袖が少々大きくなってしまいます。しかし、生後三か月までにはちょうど良いサイズになることでしょう。

生後3か月~半年

生後3か月以上になってくると、お洋服のサイズは60~70が一般的となります。これから成長することを考えて、70以上のサイズを購入することも良いでしょう。赤ちゃんの体型を確認し、ゆとりのあるお洋服を選ぶことが望ましいです。

生後半年~1年

上下のお洋服を楽しめるようになってくる時期が、生後半年以降となってきます。Tシャツやズボンが少し大きかったとしても、折り曲げるなど工夫をすることによって着させることができるでしょう。この時期のお洋服のサイズは80以上となることが多いですが、お子さんの成長スピードに合わせてサイズを選ぶ必要が出てくるでしょう。

基本は大き目のものを選ぶ

赤ちゃんの成長スピードは速いものです。そのため、赤ちゃんの体より一回り大きいようなサイズを購入することが望ましいでしょう。特に季節を問わず着ることができるようなお洋服は、大きいサイズを選ぶようにしましょう。

ベビー服に関する記事

ファミリー

通販を利用するメリット

忙しいお母さんの負担を少しでも減らすために良いのが、ネット通販を利用することです。赤ちゃんを人混みの中に連れていく必要もなくなるなど、メリットは沢山あります。

READ MORE
赤ん坊

お揃いが出来るブランド

赤ちゃんとお揃いのコーディネートをすることによって、ファッションがもっと楽しくなります。ここではペアルックができるようなブランドを紹介しています。

READ MORE
ベイビー

ベビー服の種類

ベビー服には様々な種類があります。お子さんの成長過程に合わせたものを選んだり、子育てをより便利にするためにもよく把握していると良いでしょう。

READ MORE

ベビー服に関するFAQ

事故を起こしやすいなど危ないベビー服はありますか?

ベビー服によっては事故が発生してしまうようなタイプお洋服があります。例えばフードが付いているようなものです。フードが付いていることによって、ドアノブといった突起物に引っかかるといった事故が起きることがあります。十分に注意しましょう。

年中着ることができるおススメのベビー服はありますか?

季節を問わずに着ることができるベビー服としておススメなのが、七分丈のお洋服となります。七分丈であれば、気温に応じて赤ちゃんの体温を調節するのに便利だからです。冬はインナーとして着させることも出来るでしょう。

便利なベビー服を教えてください。

子育てをするお母さんにとって便利となるベビー服は、おむつ替えをするのに便利なロンパースです。ボタンを外すだけでおむつを替えることが出来るので、脱がせたり履かせたりといった手間をはぶくことができますよ。

冬は厚着させるべきでしょうか?

赤ちゃんは新陳代謝が非常に良いものです。厚着をさせてしまうと汗をかいてしまい、かえって良くないことがあります。基本的には肌着とお洋服を着させて、気温に合わせて薄手の上着を着せてあげると良いでしょう。

赤ちゃんのお肌に良いお洋服とは?

赤ちゃんのお肌はとても繊細なものです。そのため、お洋服はなるべく刺激の少ないものを選ぶ必要があります。例えばお洋服の縫い目が外側にあるようなものを選ぶと良いでしょう。素材も綿を選ぶことで、赤ちゃんのお肌をいたわることができますよ。